吉沢さりぃというセフレにしたいグラドル

吉沢さりぃという三十路グラビアアイドルがいる。僕は彼女がデビューした頃からイメージビデオを見ていて、確かにバストはKカップで着エロとは行かないまでも手ぶらまでやっていたので抜けるなあと思っていたけど、そこまで売れないだろうなと思っていた。

案の定、グラビアアイドルとして活動を続けるもデビュー5年後に筒井都に改名し、その後消えていった。


そんな彼女が2014年に復活。AVに出ないかと勧誘された話とか、グラドルの裏側、闇なんかを語りつつ、自身もグラドルとして復帰して活動するようになった。

吉沢さりぃのおっぱいは柔らかい軟乳なので、年をとって萎むかなぁと思っていたのだが、相変わらずデカイ。Kカップまでデカイと、ちょっと痩せたぐらいでは変わりないのかもしれない。彼女は小学生の頃からFカップあったらしいし、ずっと爆乳なのかもしれない。

復帰後は芸能事務所でマネージャー的な仕事と掛け持ちしていたようで、どうせこのまま消えるんだろうと思っていたら案外続いていて、たまにメディア露出もしている。

事務所に所属しているのかどうかも怪しいので、個人で色々頑張っているんだろう。そこは凄い。

巨乳グラドルを多く抱えていたイエローキャブの野田義男社長が昔よく言っていたのは、「最初は水着で売り出すんだけど、いつかは服を着せてテレビに出させてやる」ということ。つまり、グラドルはきっかけで、その後はタレントや女優として活動するのが成功パターンだった。

しかし、最近では熊田曜子のように子供を産んでもグラドルを続けたりと、グラドルを30代になっても続ける子は多い。水樹たまなんかもそう。

まぁ、大半は30歳まで芸能界で服を着て仕事を取れるレベルになれず、中途半端に芸能人を続けているだけとも言えるけど、彼女らのファンとしては水着姿をずっと見れるのは嬉しいものだ。

彼女は日刊サイゾーで暴露系の記事を書いているんだけど、現役グラドルで愛人契約、つまりお金持ちのセフレになって生活している話や、お金持ちにグラドルを斡旋して稼いでるグラドルの話なんかが載っていて結構面白い。

高橋しょう子なんか愛人契約のせいで事務所、クビからAVデビューだしね。

さて、吉沢さりぃの話に戻るけど、彼女のイメージビデオで特筆すべきは、その爆乳ではなくて、擬似フェラの旨さにあると思う。

これはさすがに三十路で色んなエッチをやってきて、30代になって性欲を増した女のエロさが出ていて凄い。ほとんどのグラドルは擬似フェラはやらせている感が出るんだけど、彼女の場合はマジでノリノリでアイスをしゃぶるのでエロい。

本人は暴露する側だから愛人契約とかはやっていないだろうけど、セフレの一人や2人はいるんだろうなと思わせるエロさ。Kカップのパイズリフェラなんて最高だろう。グラドルをセフレになんて出来たら、本当に最高だろうけど、芸能事務所やテレビ関係者、お金持ちなんかはセフレにしてるんでしょうな。あぁ、羨ましい。

セフレの作り方
http://www.afb-cup.com/