仕事に悩んだ時に出会った本

以前、仕事に迷い、続けるべきか辞めるべきか悩んでいた時に、本田宗一郎の「やりたいことをやれ」という本と出会い、本当に人生が救われました。本田宗一郎は言わずと知れた自動車メーカー「ホンダ」の創業者ですが、その生き方は豪快そのもの。その本に書かれていること全てが心に突き刺さりました。そして背中を押してもらった感じでそのもの仕事を辞め、現在の死語に就き、今では部下を率いています。もちろん部下にはことあるごとにこの本に書かれた本田宗一郎の言葉を掛け続け、自分がそうしてもらったように励ましています。

Comments are closed.